ホーム > 女性アスリート支援プログラム

女性アスリート支援プログラム

はじめに

 女性アスリートは、成長期に急激な心身の変化や、妊娠、出産、育児等をはじめ、女性特有の課題により、アスリートとしてのキャリアが中断されてしまい、その能力を十分にスポーツ界に活かせない場合もあるが、そのことに対する支援体制はいまだ十分とはいえません。
 そこで、JISSでは、平成25年度よりスポーツ庁委託事業 女性アスリートの育成・支援プロジェクト「女性特有の課題に対応した支援プログラム」を受託し実施してきました。平成28年度からは「女性アスリートの戦略的強化・支援プログラム/女性アスリート支援プログラム」を実施しています。本事業は、国際大会で活躍が期待できる女性アスリートのうち、女性特有の課題を抱えているアスリートに対して、各課題に対応した医・科学サポートに関するモデル支援プログラムを実施することにより、女性アスリートの国際競技力の向上を目的としたものです。

お知らせ

2017年08月14日募集中 「MANワークショップ」の開催要項を更新しました
2017年07月10日募集中 「女性ジュニアアスリート指導者講習会」第2~4回の開催要項を更新しました
2017年06月21日公開中 MAN「ママアスリートインタビュー」が更新されました
2017年05月09日公開中 平成29年度利用案内が更新されました
2017年03月31日公開中 「女性ジュニアアスリートおよび保護者のための講習会」「女性ジュニアアスリート指導者のための講習会」ストリーミング配信中

活動内容

ファイルをダウンロードする際、一部のファイルに保護がかかっております。
パスワードは女性アスリートの育成・支援プロジェクトまでお問い合わせください。

  • H28年度準備中

 

  • 女性ジュニアアスリート及び保護者のための講習会
  • 「女性特有の課題に対応した支援プログラム」実施マニュアル
  • 女性アスリート指導者のためのハンドブック
  • 女性ジュニアアスリート指導者講習会

お問い合わせ

独立行政法人日本スポーツ振興センター
国立スポーツ科学センター スポーツ科学部
女性アスリートの育成・支援プロジェクト
担当:松永、村上
E-mail: josei.shien◎jpnsport.go.jp
※「◎」を「@」に置き換えてください。

ページトップへ