ホーム > 女性特有の課題に対応した支援プログラム[スポーツ庁委託事業 女性アスリート育成・支援プロジェクト] > 平成26年度 LiLi 女性アスリートサポートシステムの運用/活用による医学サポートプログラム

平成26年度 LiLi 女性アスリートサポートシステムの運用/活用による医学サポートプログラム

概要

JISSでは、昨年度に構築した「LiLi 女性アスリートサポートシステム」(以下「LiLi」という。)を利用し、月経周期による身体の変化等を把握し、専門家の立場から選手へアドバイスを行っています。

実施内容

今年度利用対象となった選手は26名で、月経困難症や月経前症候群などによるコンディションの変化や体重の変動を認める選手、月経不順や無月経選手のうち基礎体温の管理が必要な選手、薬物療法後の副作用について慎重な管理が必要な選手、減量のために月経調整が
必要な選手等をシステムへ登録しました。選手は自分のスマートフォンから、基礎体温、月経、体重、コンディションなどを入力し、医師は選手が登録した情報を確認し、適宜アドバイスを行っています。

※支援となる対象者:JISSクリニック受診者のうち、月経等の問題又は悩みを抱えており、かつLiLiによるコンディション記録を希望する選手

「LiLi」利用内容の例

・月経不順・無月経の基礎体温の管理
・低用量ピル服用中の副作用チェック
・月経前症候群のコンディション管理
・減量する選手の月経周期と体重の管理

得られた成果

選手の日々のコンディションの変化を把握し、月経周期との関連を確認することで選手に適宜アドバイスを行ったり、医学的介入につなげたりすることができました。また、薬物療法を要した選手については、医師が治療後の副作用の有無やコンディションの変化についてLiLiで日々確認することができ、コンディションへの悪影響を回避することができました。特に、この薬物療法後の副作用の有無については、これまで受診時に確認する方法しかなく、既にコンディションへの影響が見られる選手もいましたが、LiLiを使用してもらうことで遠方の選手においても医学的介入後の経過が把握出来、副作用の早期発見につなげることができました。
選手からも以下のような感想を頂いています。
・先生とのやりとりができるようになった
・入力が簡単なので、毎日続けられる
・自分の体温の変化を簡単にグラフで把握することができた
・いつでも入力したり、見たりする事ができるので管理しやすい
・携帯で体重や基礎体温を入力できるので簡単で管理が楽である
・先生と共有ができる。コメントのやりとりができるのが最高。安心できる。
・自己管理を気にするようになった。

今後の課題

次年度の課題は、医師と選手のLiLi上でのコミュニケーションが、よりスムーズにできるよう改修を行い、利用選手を拡大することで選手の競技力向上へつなげていくことです。

参考

昨年度受託事業で作成した『成長期女性アスリート指導者のためのハンドブック』には月経やコンディショニングについても記載されています。
サイトよりダウンロードも可能ですので、参考としてご覧ください。

ページトップへ