ホーム > 施設案内 > シンクロナイズドスイミングプール

シンクロナイズドスイミングプール

シンクロナイズドスイミングプール 水中写真
大型観察窓及びカメラ
シンクロナイズドスイミングプールは、30m×25mの水域、水深3mのプールで、主にシンクロナイズドスイミング競技のトレーニング場として利用されます。
水中スピーカー、水中マイクなどの音響設備、天井には高速度ビデオ撮影用照明が設置されています。
天井、壁面、プールサイド、水中、地下ピットのアクリルの大型観察窓にはカメラが設置され、水中及び水上動作を撮影することによって多方向からフォームの分析や技術の開発を行うことができます。これらの映像はカメラ接続盤を通してテクニカルルームで一括同期モニターすることができます。
この他に25mの短水路コースのスタート台とターン壁面には圧力盤を設置することができ、スタートやターン動作の技術向上に活かされます。

付帯設備
・水中および水上の音響設備
・可動式スイムミラーとシンクロ用ミラー板
・天井、壁面のカメラコンセント
・移動式スポーツタイマー
など


ページトップへ