ひつまぶし

ひつまぶし

[材料1食分]

米・・・・ 2/3合
(100g・
めしで220g)
 
うなぎかば焼・・・ 80g
かば焼のたれ・・ 適量
A
こねぎ・・・・ 適宜
刻みのり・・・・
練りわさび・・・
ごま・・・・・・
 
だし汁・・・ 適宜

7 8

[作り方]

(1) うなぎはふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で約1分半加熱し、一口大に切る。こねぎは小口切り(調理の基本項目参照)にする。

(2) 器にごはんを盛り付け、うなぎをのせ、たれをかける。

(3) Aの薬味とだし汁を添える。薬味をのせ、だし汁をかけていただく。

[ワンポイントアドバイス]

ひつまぶし(ひつまむし)は、刻んだうなぎをご飯にまぶした名古屋の名物料理です。薬味やだし汁を加えることで、暑い季節でもさっぱりとうなぎがいただけます。一杯目はそのままで、二杯目は薬味を加えて、三杯目はだし汁を加えてと、味に変化をつけて楽しめます。
かば焼はレンジで加熱する際、酒を少々ふるとふっくらとやわらかくなります。お好みで大葉、みょうがなどの薬味を加えてもよいでしょう。
いつもとは一味違ったうなぎの食べ方をお楽しみください。

[栄養量1食分]

エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
カルシウム
(mg)

(mg)
ビタミンA
(μgRE)
ビタミンB1
(mg)
ビタミンB2
(mg)
ビタミンC
(mg)
食物繊維
(g)
632 25.4 18.5 88.3 152 1.2 1237 0.66 0.66 4 1.4

2009年8月作成





ページトップへ