ヨーグルトゼリー

ヨーグルトゼリー

[材料1食分]

プレーンヨーグルト・ 90g
牛乳・・・・・ 大さじ2
(30cc)
砂糖・・・・・ 小さじ4
(12g)
粉ゼラチン・・ 小さじ1(3g)
水・・・・・ 大さじ1
(15g)
《トッピングアレンジ》
A(ジャムのせ)    
いちごジャム・・・  小さじ1(7g)
B(フルーツのせ)
黄桃(缶詰・
さいの目切り)・・
20g
シロップ・・・ 15g

7

[作り方]

(1) 水に粉ゼラチンをふり入れ、ふやかしておく。ふやけたら電子レンジ(500W)で約30秒加熱して溶かす。

(2) ボウルにヨーグルト、牛乳、砂糖を入れ、なめらかになるまで混ぜる(砂糖の量は好みで調整してもよい)。(1)を加え、さらに混ぜる。

(3) 器に流し入れ、冷蔵庫で固まるまで1時間以上冷やす。それぞれいちごジャムと果物をトッピングする。

[ワンポイントアドバイス]

冷たいゼリーは暑い時期には食べやすいデザートです。ヨーグルトはたんぱく質やカルシウムのほか、腸内で善玉菌を増やすはたらきがある乳酸菌を含んでおり、整腸作用があります。どこでも購入できるので、アスリートには大いに利用してほしい食品のひとつです。ヨーグルトにゼラチンを加えてゼリーにすることで食感の異なるデザートに仕上がります。少し甘味が欲しい人はトッピングにジャムや切った果物、はちみつを利用するのもよいでしょう。弾力のあるかためのゼリーを作るためには液体250mlに対してゼラチン5gがひとつの目安になりますので、参考にしてください。

*写真は3食分、栄養量はプレーン1食分(トッピングを含まない)を示しています。
A(ジャムのせ):150kcal、B(フルーツのせ):161kcal

[栄養量1食分]

エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
カルシウム
(mg)

(mg)
ビタミンA
(μgRE)
ビタミンB1
(mg)
ビタミンB2
(mg)
ビタミンC
(mg)
食物繊維
(g)
132 6.9 3.8 17.8 142 0.0 41 0.05 0.17 1 0.0

2004年7月作成





ページトップへ