里芋の煮っころがし

里芋の煮っころがし

[材料1食分]

さといも(冷凍)・・ 4個(80g)
A
水・・・ 1/2カップ
(100cc)
砂糖・・・ 小さじ1(3g)
しょうゆ・・・ 小さじ1(6g)
酒・・・ 小さじ1(5g)
みりん・・・
小さじ1(6g)
和風だしの素
(顆粒)・・・
少々

[作り方]

(1)さといもとAを鍋に入れ、強火にかける。

(2)沸騰したら落し蓋をし(調理の基本項目参照)、弱火で汁気が少なくなるまで煮る。

(3)器に盛り付ける。

[ワンポイントアドバイス]

生のさといもはぬめりがあるため、このぬめりを抑えるために一度熱湯で軽く下茹でしてから調理するのが一般的な方法です。今回は冷凍のさといもを使い、下茹でせずに手軽にできるレシピをご紹介します。 
さといもはほかのいも類同様、炭水化物が多いため、運動量が多いときなど主食だけでは十分な炭水化物がとれないときの副菜にもおすすめです。いろいろな食材とも相性がよく、いか、豚肉や鶏肉などの肉類、大根や人参などの根菜類などと一緒に煮るとさらにうま味が出て美味しくいただけます。

[栄養量1食分]

エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
カルシウム
(mg)

(mg)
ビタミンA
(μgRE)
ビタミンB1
(mg)
ビタミンB2
(mg)
ビタミンC
(mg)
食物繊維
(g)
95 2.5 0.1 20.3 18 0.6 0 0.06 0.02 4 1.6

2013年11月作成





ページトップへ