豚キムチチャーハン

豚キムチチャーハン

[材料1食分]

米・・・・・・・ 2/3合(100g・
めしで220g)
豚もも肉
(薄切り)・・・・
50g
卵・・・・・ 1個
キムチ・・・・ 50g
こねぎ・・・・ 10g
にんにく・・・・・ 1かけ(6g)
油・・・・・ 大さじ1
(12g)
塩・・・・・ 少々
こしょう・・・・・ 少々
しょうゆ・・・・ 少々

6 8

[作り方]

(1) キムチと豚肉は食べやすい大きさに切り、こねぎは小口切りにする。にんにくは薄切りにする。卵はボウルに割り入れ、溶きほぐしておく。(切り方は調理の基本項目参照)

(2) フライパンに油を熱し、溶き卵を加えてかるく炒め、皿に取り出す。

(3) にんにくを入れ、香りがしてきたら豚肉を加える。豚肉に火が通ったら、キムチとご飯を加えて炒める。

(4) 一度取り出した(2)の卵とこねぎを加えてさらに炒める。味をみながら、塩、こしょう、しょうゆで調味する。

[ワンポイントアドバイス]

キムチは、朝鮮半島発祥の漬物といわれています。韓国では白菜、大根、きゅうりなどを塩に漬けた後、とうがらし、にんにく、ねぎ、しょうがなどの薬味および塩辛を混ぜ合わせ、一定温度で一定期間、密封状態で漬け、発酵熟成させて作るのが一般的です。日本では、熟成を抑えた非発酵の浅漬けキムチが多く出回っています。
ピリ辛のキムチは食が進みやすく、これからの暑い時期、食欲がないときにもおすすめの一品です。キムチは種類や熟成の期間によって味が異なるので、お好みで量や味付けを調節してください。

[栄養量1食分]

エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
カルシウム
(mg)

(mg)
ビタミンA
(μgRE)
ビタミンB1
(mg)
ビタミンB2
(mg)
ビタミンC
(mg)
食物繊維
(g)
682 23.9 23.2 88.1 70 2.0 105 0.57 0.43 18 2.6

2010年7月作成





ページトップへ