そうめんチャンプルー

そうめんチャンプルー

[材料1食分]


   
  そうめん(乾) ・・・ 1束(50g)
  えび(むきえび) ・・・ 5尾(50g)
  もやし ・・・ 1/5袋(40g)
  にら ・・・ 1/4束(25g)
  しいたけ ・・・ 2枚(20g)
  ごま油 ・・・ 小さじ1(4g)
 A    
  ・・・ 小さじ2(10g)
  砂糖 ・・・ 小さじ1(3g)
  和風だしの素(顆粒) ・・・ 小さじ1/2(1.5g)
  こしょう ・・・ 少々
  ・・・ 少々
       

[作り方]

(1)沸騰したたっぷりの湯にそうめんを入れ、かために(包装に記載されている茹で時間の約半分の時間)茹でる。茹で上がったらざるにとり、流水でよく洗い、水気を切る。しいたけは石づきを取って軸をはずし、細切りにし、にらは3cmの長さに切る(石づき、切り方については調理の基本項目注)参照)。もやしはざるに入れてよく洗い水気を切る。

(2)フライパンに半量のごま油(小さじ1/2)を熱し、中火でえびを炒める。えびに火が通ったら、いったん取り出しておく。しいたけ、もやしを入れて中火で約1分火が通るまで炒める。

(3)(2)に(1)のそうめんとにらを加えて約30秒炒め、残りのごま油(小さじ1/2)をまわしかけAで調味して混ぜ合わせ、器に盛り付ける。

[ワンポイントアドバイス]

 チャンプルーとは、沖縄の方言で『ごちゃまぜ』という意味で、様々な食材を炒めた沖縄料理です。
 今回ご紹介する『そうめんチャンプルー』は具沢山にすることで、そうめんから炭水化物、えびからはたんぱく質、野菜からビタミンやミネラルなど、一皿で様々な栄養素をとることができます。
 調理のポイントとして【作り方】(1)の工程でそうめんをかために茹でて流水でよく洗いぬめりを取ることで、炒めたときにべたつかず仕上げることができます。そうめんを2束に増やす場合は和風だしの素を2倍にして残りの調味料はそのままの分量で調理をしてください。
 今回使用した食材の他にも、えびを豚肉やスパムに替えたり、野菜をキャベツや人参、しめじなど冷蔵庫にある野菜に替えるなどアレンジをすることでバリエーションも広がります。

[栄養量1食分]

エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
カルシウム
(mg)

(mg)
ビタミンA
(μgRAE)
ビタミンB1
(mg)
ビタミンB2
(mg)
ビタミンC
(mg)
食物繊維
(g)
296 16.1 4.9 43.5 60 0.7 73 0.13 0.12 10 3.1

2017年10月作成





ページトップへ