切干大根と桜えびの酢味噌和え

切干大根と桜えびの酢味噌和え

[材料1食分]


   
  切干大根 ・・・ 15g
  水菜 ・・・ 10g
 A    
  みそ ・・・ 小さじ1(6g)
  砂糖 ・・・ 小さじ1 1/2(4.5g)
  ・・・ 小さじ2(10g)
  マヨネーズ ・・・ 小さじ1 1/2(6g)
       
  桜えび(乾) ・・・ 大さじ1/2(2g)

7

[作り方]

(1)切干大根はさっと水洗いし、水につけて約20分やわらかくなるまでもどす。水気をしぼり、食べやすい長さに切る。水菜はよく洗い、食べやすい長さに切る。

(2)ボウルにAの調味料を混ぜ合わせ(1)と桜えびを加えて和え、器に盛り付ける。

[ワンポイントアドバイス]

 レストランR3でも提供されている『切干大根と桜えびの酢味噌和え』のご紹介です。 
カルシウムは骨や歯の強化や筋肉の収縮に重要な成分ですが、運動時の発汗によっても失われるので積極的にとって欲しい栄養素です。切干大根や桜えびは多くのカルシウムをとることができ、どちらも加熱調理をしなくても手軽に食べられるため、ひとり暮らしの方にも取り入れやすい食材です。 
 酢味噌は、魚介類や肉類にかけても美味しくいただけます。酸味が苦手な方は砂糖を多めにすると食べやすくなります。また脂質を控えたいときはマヨネーズを除くと脂質を0.6gにおさえることができます。

[栄養量1食分]

エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
カルシウム
(mg)

(mg)
ビタミンA
(μgRAE)
ビタミンB1
(mg)
ビタミンB2
(mg)
ビタミンC
(mg)
食物繊維
(g)
127 3.8 5.1 17.2 143 1.0 12 0.07 0.06 10 3.8

2017年9月作成





ページトップへ