テニス 不田涼子 選手



食にまつわるエピソード

 自分が食べたいものより、まずカロリーを気にします。最初はひたす らカロリーを調べていましたが、今ではある程度は頭に入っています。その日の運動量と比較し、カロリーを計算して食事する生活が、今では普通になりまし た。健康的なものでお腹がいっぱいになると、とても幸せな気持ちになれるんです!
海外に行っても好き嫌いがほとんどないので困りませんが、やっぱり日本食が食べたくなるので自分で作ります。まめな性格なので、インターネットや雑誌に 載っているレシピをノートに写したりもしています。料理は楽しいので好きですよ。日本食は、野菜を多くとれるのでいいですよね。
 
テニスの不田涼子選手にお気に入りのメニューを選んでいただきました。(以下、不田選手談)


主食 玄米の炊き込みご飯

 
   
   
 主食から選んだのは、「玄米の炊き込みご飯」です。玄米や五穀米など、とにかく健康的なものを食べるのが好きです。炭水化物は試合前などには食べますが、普段はほどほどにしています。JISSでもぜひ食べてみたいですね。
 
主菜 蒸し鶏の和風とろろだれ

 
   
   
 主菜では、「蒸し鶏の和風とろろだれ」を選びました。すごく美味し そうですね。おくら・なめこ・とろろなど、ネバリけのあるものが好きですね!焼肉などはあまり食べないのですが、鶏肉は好きですね。4年前から、揚げ物を 全く食べなくなりました。最初の頃は食べたくなり、自分へのご褒美として少し食べていましたが、慣れると逆に食べられなくなりましたね。
 
副菜 白和え

 
   
   
 (かぼちゃのスープと迷いながらも選んだのは)「白和え」です。実家に帰ると、白和えがおっきいボールに入って出てくるんです。自分の目の前に置いて、私はそれをベースとして食べます。これは大好物です。でもかぼちゃも大好きなので、本当に悩みました。
 
デザート さつまいもとりんごのココアグラタン

 
   
   
 食べてみたいのは「さつまいもとりんごのココアグラタン」です。この名前にやられましたね。デザートはカロリーを気にしつつ、お昼に週一回食べるくらいです。あったかいチョコレートがすごく好きなので選びました。

 

ページトップへ