ホーム > スポーツ栄養 > スポーツフード&サプリメント

スポーツフード&サプリメント

サプリメントとは

サプリメントとは、英語のsupplementに由来し、本来「補足、補助する」という意味ですが、行政的な定義はなく、一般的に健康食品や一般食品に含まれます。日頃の食生活ではどうしてもとることのできないエネルギー栄養素を補うことを目的としています。そのため、管理栄養士等、専門家のアドバイスのもとで利用すると良いでしょう。

食品と医薬品の分類食品と医薬品の分類

スポーツ選手とサプリメント

近年では運動能力を高めることが期待される成分を含むサプリメントもありますが、その有効性や健康被害などは科学的エビデンスが不明なものが数多くあります。

また、サプリメントには明確な定義がないため、栄養成分表示がないままに禁止物質を含んでいるサプリメントもあります。そのため、スポーツ選手はアンチ・ドーピングの観点からも安易にサプリメントを利用することは避けましょう。


参考
IOC: Consensus Statement on Sports Nutrition 2010
    厚生労働省: 健康食品による健康被害の未然防止と拡大防止に向けて

利用する前に

利用を考えるとき

スポーツフード・サプリメントの種類

  1. ドリンク
  2. ブロック・バー
  3. エネルギーゼリー・ジェル
  4. ビタミン・ミネラル
  5. プロテインパウダー
  6. アミノ酸
  7. 燃焼系サプリメント
  8. 関節系サプリメント

科学的エビデンス

  1. プロテイン
  2. 分岐鎖アミノ酸(BCAA)
  3. アルギニン
  4. コンドロイチン
  5. グルコサミン
  6. クエン酸
  7. カロテノイド

アンチ・ドーピング

  1. アンチ・ドーピングとは
  2. ドーピングとして禁止されているものは?
  3. ドーピング防止規則違反をすると
  4. 選手の責任とサプリメントの利用

 

ページトップへ