ドリンク

ドリンク

種類

スポーツドリンク、エナジードリンク、経口補水液等があります。

形状

  • 液体
  • 粉末(水に溶かす)

主な成分

スポーツドリンクや経口補水液は水分、糖分、電解質が含まれ、製品によって組成が違います。プロテイン、クエン酸、アミノ酸等の特定の成分を強化している製品もあります。エナジードリンクは糖分の他に特定しにくい成分が含まれている製品がほとんどです。

利用例

  • スポーツドリンク:発汗量や運動時間の違いで種類を使い分けましょう。
    発汗量が少なく運動時間が短い場合(水分補給を優先)
    :水または4%以下の糖分を含むドリンク
    発汗量が多く運動時間が長い場合(エネルギー補給と水分補給)
    :4~8%の糖分・0.1~0.2%の塩分を含むドリンク
  • エナジードリンク:同じ製品でも各国で成分が違う場合があり、含有成分不明のものが多く存在します。アンチ・ドーピングの観点からエナジードリンクの利用は控えましょう。
  • 経口補水液:下痢・嘔吐・発熱・過度の発汗による脱水時に飲む飲料です。

注意点

  • 同じメーカーのスポーツドリンクでも製品によって成分が異なる場合があります。暑熱環境や運動時間等、用途に合わせて飲料を選択しましょう。
  • 粉末のドリンクは薄めすぎず、甘すぎると感じる場合には口直しにミネラルウォーターを1口程度飲む等工夫しましょう。

備考

 

ページトップへ