ビタミン‐ビタミンA

主な特徴

  • 油脂に溶ける脂溶性ビタミンの一つ
  • 目の健康を維持する
  • 皮膚、粘膜の健康を維持する
  • 感染症予防、免疫力を高める

不足すると

  • 夜盲症
  • 成長阻害、骨及び神経系の発達抑制
  • 皮膚や粘膜が弱くなり、感染症にかかりやすくなる

とりすぎると

  • 頭痛
  • 妊娠中にとりすぎると、胎児に奇形が起こる可能性あり

サプリメントあるいは大量のレバーを日常的にとり続けている場合は注意

ビタミンAを多く含む主な食品(例)

  • 肉類
  • 魚介類
  • 卵類(特に卵黄)
  • 乳類
  • 野菜類

 

ページトップへ