エネルギーと栄養素の働き

エネルギー源となる栄養素

エネルギーは、あらゆる生命活動、生活活動、運動・トレーニング等に不可欠です。
エネルギー源となる栄養素は、たんぱく質脂質炭水化物、であり酸素、炭素、水素を含みます。

エネルギー

脂質

たんぱく質
たんぱく質‐アミノ酸

炭水化物

体調管理(コンディショニング)に欠かせない栄養素 / ビタミン・ミネラル

微量栄養素と呼ばれ、体内のあらゆる物質の代謝を円滑に進行させる、生命維持に不可欠な栄養素です。

ビタミン
脂溶性ビタミン 水溶性ビタミン
ミネラル
多量ミネラル 微量ミネラル
  • 亜鉛
  • マンガン
  • ヨウ素
  • セレン
  • クロム
  • モリブデン
参考文献
  1. 菱田明, 佐々木敏: 日本人の食事摂取基準2015年版, 第一出版, 2014
  2. 上西一弘: 栄養素の通になる, 女子栄養大学出版部, 2012
  3. 文部科学省:日本食品標準成分表2015年版(七訂)http://www.mext.go.jp/a_menu/syokuhinseibun/1365295.htm(2016年3月)
  4. 樋口満: コンディショニングとパフォーマンス向上のスポーツ栄養学, 市村出版, 2007
  5. 山本順一郎: 運動生理学, 化学同人, 2014
  6. 伏木亨: 運動と栄養と食品, 朝倉書店, 2006
  7. 中村丁次: 栄養の基本がわかる図解辞典,成美堂出版 , 2015
  8. 国立スポーツ科学センター: 女性アスリートのためのコンディショニングブック, 2013
  9. 田口素子, 樋口満: 体育・スポーツ指導者と学生のためのスポーツ栄養学, 市村出版, 2013

ページトップへ