エネルギー

主な特徴

  • 生命の維持
  • 生活活動に必要不可欠
  • 体温を一定に保つことや神経の伝達を正常に行う
  • たんぱく質脂質炭水化物の3つの栄養素(三大栄養素)からなる
    (炭水化物1g=4kcal、脂質1g=9kcal、たんぱく質=4kcal)

不足すると

  • 体重が減る
  • 体を構成しているたんぱく質を燃やしてエネルギー源にする

とりすぎると

  • 体重が増える
  • 消費量より摂取量が多い状態が続くと、体脂肪となり蓄積される

推定エネルギー必要量(参考)

エネルギー生産栄養素バランス

  • エネルギー源となる三大栄養素(たんぱく質、脂質、炭水化物)の栄養素が、全体のエネルギーに占める割合(エネルギーや栄養素の過不足を示すものではない)。
  • エネルギー生産栄養素バランスは、次のような割合が適切といわれている。
    たんぱく質エネルギー比
    ⇒13~20%
    脂質エネルギー比
    ⇒20~30%
    炭水化物エネルギー比
    ⇒50~65%

レシピ

 

ページトップへ