ホーム > JISSについて > JISS概要 > 委員会 > 倫理審査委員会

倫理審査委員会

 

 国立スポーツ科学センターは、人間を対象とする研究及び研究開発を行う医療行為が、「ヘルシンキ宣言(ヒトを対象とする医学研究の倫理的原則)」「ヒトゲノム研究に関する基本原則」「ヒトゲノム・遺伝子研究に関する倫理指針」の趣旨に沿った倫理等に則しているかを審査するため、外部有識者とJISS研究員による「倫理審査委員会」を設置しています。


倫理審査委員会委員(平成28年5月24日現在)

  坂本 静男 (早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)
  菅原 哲朗 (キーストーン法律事務所 弁護士)
  増田 明美 (大阪芸術大学教授)
  石毛 勇介 (国立スポーツ科学センター 副センター長、スポーツ科学部長)
 ◎ 高橋 英幸 (国立スポーツ科学センター スポーツ科学部 主任研究員)
  奥脇 透 (国立スポーツ科学センター メディカルセンター 主任研究員)
  蒲原 一之 (国立スポーツ科学センター メディカルセンター 副主任研究員)

※外部委員については50音順、敬称略、( )内は所属名、◎は委員長


倫理審査委員会規程 [PDF](120KB)

ページトップへ