ホーム > アーカイブ > JISS主催会議等イベント > 第9回 JISSスポーツ科学会議

第9回 JISSスポーツ科学会議 プログラム


第9回スポーツ科学会議
概要 | プログラム |
プログラム
 9:30 受付開始
 10:00-10:10
映像開会のあいさつ
岩上 安孝(JISS)
10:10-10:55
特別講演1 「ロンドンオリンピックにおけるUSOCの科学サポート」  
Randall Wilber(USOC)
 10:55-11:05  ―――― 休憩 ――――
 11:05-11:50
特別講演2 「ロンドンオリンピックに向けたイギリスの科学サポート戦略について」

Dr. Ken van Someren(EIS科学部部長)
Stafford Murray(Head of Performance Analysis and Biomechanics, EIS)

 11:50-13:20

(11:50-12:50)
―――― 昼食 ――――
ポスターセッション
 13:20-15:40
1  ロンドンオリンピック報告
映像1-1 ロンドンオリンピックに向けたJISSサポート
平野 裕一(JISS)
1-2 競技種目ごとの取り組み
映像 1-2-1 セーリング:ロンドンオリンピックに向けたセーリング競技のサポート活動
〜専門性をつなぐ多分野複合型支援の一例〜
藤原 昌(チーム「ニッポン」マルチサポート事業)
1-2-2 体操:体操競技におけるロンドンオリンピックに向けた取り組み
熊谷 慎太郎(チーム「ニッポン」マルチサポート事業)
映像 1-2-3 卓球:"チキータ"対策を目的とした卓球マシンの製作
尾崎 宏樹(JISS)
映像 1-2-4 筑波大学研究開発プロジェクト:
新しいコンセプトにもとづいたトレーニング器機の開発事例
〜 体幹部捻転型トレーニングプロジェクトの活動 〜
図子 浩二(筑波大学)
1-2-5 筑波大学研究開発プロジェクト:
唾液を用いた免疫機能評価による疲労度/ストレス度測定について
清水 和弘(筑波大学)
1-3 マルチサポート・ハウス報告
四谷 高広(チーム「ニッポン」マルチサポート事業)
15:40-15:50 ―――― 休憩 ――――
15:50-17:50
2 これからのJISSの研究・サポート
コーディネーター:川原 貴(JISS)
2-1 これからのJISSの研究の目指すもの
鈴木 康弘(JISS)
映像 2-1 これからのJISSのサポートの目指すもの
窪 康之(JISS)
映像 2-2 ハイパフォーマンスセンター構想
石毛 勇介(JISS)
映像 2-3 これからの映像・ITサポート
伊藤 浩志(JISS)
映像 2-4 世界での風洞の活用とJISSの風洞
山辺 芳(チーム「ニッポン」マルチサポート事業)
映像 2-5 女性アスリートサポート
土肥 美智子(JISS)
映像 2-6 コーディネーターまとめ
川原 貴(JISS)
17:50-18:00

閉会のあいさつ

第10回JISSスポーツ科学会議についてはこちら

ページトップへ