ホーム > 地域だより > 福岡地域 > 第38回 平成29年度県立学校等10年経験者研修会(保健体育)~体育・スポーツ活動中の事故防止について~(福岡県)

第38回 平成29年度県立学校等10年経験者研修会(保健体育)~体育・スポーツ活動中の事故防止について~(福岡県)

第38回 平成29年度県立学校等10年経験者研修会(保健体育)
~体育・スポーツ活動中の事故防止について~
 平成29年7月5日(水)に福岡県立学校等の在職期間が10年に達した保健体育の先生方に対して研修会が行われ、「スポーツ事故防止対策推進事業」(平成26年度文部科学省委託事業)における成果物のDVD「運命の5分間 その時あなたは~突然死を防ぐために~」を、講義教材として利用していただきました。研修会を見学させていただきましたので、その時の様子とDVDを視聴された先生方の感想を紹介いたします。

■研修会の目的

 教諭等として在職期間が10年に達した者に対して、個々の能力、適正等に応じた研修を実施し、教科指導、生徒指導等に関する指導力の向上を図るとともに、中堅教員としての自覚と使命感の涵養に資する。

■対象者            

 保健体育科の教諭10年経験者

■DVD視聴の様子

DVD視聴の様子  DVDその時あなたは
☆JSC学校安全部HPの「学校安全Web」からも視聴できます。DVDは小・中・高に配布済みです。 
←バナーをクリックして「映像資料(DVD)」のページへ
 研修風景
ハンドブック 
☆DVD視聴の後に行われた「体つくり運動」の実技研修では、 「スポーツ事故防止ハンドブック」も配布され、心停止に対する応急手当の掲載ページについても併せて説明されました。

■DVD視聴後にアンケートに答えていただきました。

1. DVDをご覧になった感想をお聞かせください。
・今まで見たDVDよりも緊張感のある内容になっていたため、危機管理意識を高く持てた。
 いつでも、 どこでも起こる可能性があることを常に意識しなければならないと改めて思った。
・心肺蘇生やAEDの研修を重ねる必要を感じた。
・日頃から安全面に対して注意をしているが、「いつ発生するか分からない」という意識を常に持ち続けること、
 いざという時に速やかに対応するためには、手順や方法を定期的に確認しておくことが重要であると感じた。
・いつ、何時、また起こりうる恐ろしさを知った。もう既に知っている内容であったが、いい意味で振り返ることができた。
・日頃から応急処置について経験することが大切。DVDとして定期的に見るだけでも違うと思う。
2. 今後、視聴していただいたDVDをどのような形で活用されたいですか。
・内容に入り込みやすいため、生徒に対しても有効だと思う。
・教員の研修会で活用したいと思う。
・授業で活用できればと思った。
・生徒にも是非身につけさせたい内容だと思った。
3.JSCへのご要望、ご意見など
・学校・教育現場に即した事例、ケース等、本日見た内容のように、分かりやすい視聴覚教材または資料等を用意してほしい。

■他の研修会でも活用されています。

 平成29年度初任者研修会での様子です。福岡県体育研究所が実施する他の研修会(初任研、2年研、5年研)においても、今回と同様にDVDを活用されているとのことです。
他の研修会でDVD視聴の様子

■取材を終えて

 研修会に参加された5名の先生方に、これまでにDVDや「スポーツ事故防止ハンドブック」をご覧になったことがあるかお尋ねしたところ、「ハンドブックを見たことがある」という方が、お1人だけでした。さらに多くの先生方の手で御活用いただけるよう、「学校安全支援」の取組の充実を図る必要性を感じたと同時に、今後の課題をいただいた思いでした。


 

ページトップへ