ホーム > 学校安全支援とは > 学校事故事例検索データベース

学校事故事例検索データベースでは、災害共済給付において平成17年度~平成26年度に給付した、総数5,559件の死亡・障害事例が検索できます。
なお、死亡見舞金として支払った後、※供花料として扱うケースがあり、この場合、同じ事例が「死亡」と「供花」の両方に、重複して表示されます。
 ※供花料とは、学校の管理下における児童生徒等の死亡で、第三者から損害賠償が支払われたこと等により、死亡見舞金が支給されないものに対して支給するものです。

検索項目を選択し、「検索」ボタンを押してください。
各検索項目の説明については、こちらをご覧ください。 ⇒ NEW!データベースのご利用にあたって[PDF:245KB]

★お知らせ★ 平成28年3月より、給付年度を選択する機能が追加され、年度別・複数年度の検索が可能となりました!
和暦を選択後、年度を選択してください。(検索開始年度は、検索終了年度より以前を選択してください。)
検索結果は、古い年度順に、死亡→障害→供花料 と表示されます。
また、表中の『記号』の頭数字が、年度を示します。   (例)25障115 → 平成25年度 障害事例 115番

学校事故事例検索データベース

 

ページトップへ